読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ロゴスエモ

言葉で人の心を動かす

今日で37歳になってしまいました。

俺について

 実は今日、誕生日なんです。37歳になりました。

 

 高校の家庭科の授業で人生設計を立てた時は、30歳までには結婚しているはずでした。社会人になって遊ばず仕事一筋に生きれば、すぐに出世して、35歳までには課長になれると思っていました。相手はいませんでしたが、お金に余裕ができれば、すぐに結婚できると思っていました。

 

 しかし、俺の会社では、真面目に仕事をしない人が先に結婚していきました。仕事をさぼって不倫している人や、出張先で愛人作っている人が先に出世しました。

 

 真面目はいいことだと言われますが、仕事を押し付けられるだけで、毎日残業。土日は疲れて元気がなく、誘われても遊びにいけませんでした。それでも頑張って働いたら、進行性の難病になってしまって、出世どころか、結婚まで危うい体になってしまいました。

 

 確定診断を受けてから1年は自暴自棄になりました。毎日、ゲーセンでお金を落としていました。目に映るもの全てが憎たらしかった。世の中、罰を受ける者がいくらでもいるのに、真面目に生きてきた自分がなんでこんな目に合うのか。理不尽。不公平。とにかく、この世の全てが憎かったです。

 

 色々あって、恋愛に浮かれていたりしたものの、やっぱり結婚できず、それどころか遺産目当て、次期社長の妻になりたかっただけの不倫二股女にひっかかり、2年近く無駄にしてしまいました。

 

 それでも、その女性の気を引くために仕事と社内改革を頑張ったおかげで、社内評価はダントツになり、病人であるものの、また出世コースに返り咲きました。社内限定ではあるもののモテるようになった気がします。

 

 そんな状況でブログを続けていましたが、父の2度目の不倫発覚で家庭がおかしくなり、長年、娘として可愛がっていた猫が亡くなりと、私生活では落ち込むことが続きました。

 

 幸いなことに、ブログを通じ友人ができ、メル友もでき、色々と相談に乗ってもらい、支えてもらえました。正直、俺はブログをやっていなければ、今頃、大変なことをしていたと思います。本当に救われたとみなさんには感謝しています。

 

 去年の誕生日から1年。振り返れば、驚くほど劇的な1年でした。年中、誰かに「好きだ。」、「愛している。」と叫んでいた気がします。

 

 恥かしいほど、愛に飢えた一年でした。

 

 俺はブログでお金を稼げていません。でも、それより大事なものをもらえたと思っています。また、俺が精神的に参っていた時、必要だったのはお金ではなく、みなさんから頂いた励ましの言葉でした。ブログに求めるものは人それぞれだと思います。俺のブログ運営は正解だったと思っています。もし、俺がお金だけを求めてブログをやっていたら、みなさんから支えてもらえなかったと思います。

 

 今後もお小遣い稼ぎを狙いながらも、お金では得られないものを追いかけます。

 

 とはいえ、もう37歳。仕事以外で何も結果を出せなかったのは、努力不足だと反省しております。

 

 

☆関連記事 ☆

Amazonほしい物リスト23点の内、22点が数日で贈られてきました。 

名古屋旅行記2日目11:30~『名古屋オフ会 in 三重人名駅店』