読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ロゴスエモ

言葉で人の心を動かす

名古屋旅行記2日目19:10~『刺激的な夜を体験! in 味仙(みせん)矢場店』

オフ会・旅行

 セントラルパーク地下1階をウロウロしていると、やたらと胸の輪郭がハッキリした女性が目に入る。緑の半袖ニットを着た女性だ。ニットは伸びるからなぁ~とか思いながら横を通り過ぎろうとして、俺は驚いた。

 

 痴女だ!

 

 胸の先がポチッとなっとる!ノーブラじゃないとあり得ん!お姉さん、何考えているの?驚いて立ち尽くす俺を気にせずまっすぐ歩いて案内板を眺めている。地元の人でないのか?それとも、そういうプレイなのか?もう意味わからん。軽いパニックで晩飯を何にするのか決められん!真相が気になってしょうがない!「ノーブラですか?」とお姉さんに聞きたい!ナンパと間違われるのも嫌だし、セクハラと思われるのマズい。と考えいていたらお姉さんがいない!どこ行ったん?痴女姉さん!

 

 お姉さんを探してウロウロしていたら、『ラフィネ セントラルパーク店』でマッサージ半額を発見!体が大分固まっていて痛かったので、お姉さんのことはすっかり忘れてマッサージをお願いする。

 

 マッサージが終わって体が軽くなったと思ったと同時にお腹が空いてることに気付く。時計を見ると21時!居酒屋は営業しているが、名古屋飯を扱う専門店はどこも終わっているではないか!と慌てていたら、味仙が残っていた。

 

 21:30に味仙矢場店に到着。席に着くなり、ビンに入った水とコップが出てくる。台湾ラーメンとチャーハンを頼んで、水を一杯飲んでコップを置いた瞬間、「台湾ラーメンで~す。」

f:id:stargazer-myoue:20160918172307j:plain

  早っ!早すぎでしょ!

 台湾ラーメンをすすって咳き込む俺を気にせず、「チャーハンで~す。」

 

 早っ!もう注文したもの全部そろったよ!台湾ラーメンをそのまま食べると唐辛子が喉奥に付着して咳き込むので丁寧に取り除いて食べることに。それでも辛い!汗が止まらない!チャーハンと交互に食べることで何とか乗り切る。

 

  この辛さは病みつきになる。名古屋の夜は色々とHOTだぜ!

 

☆関連記事☆

明恵(みょうえ)、名古屋に行く!~名古屋旅行記総集編~