読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ロゴスエモ

言葉で人の心を動かす

名古屋旅行記1日目19:00~『完熟!名古屋コーチン一羽コース in 名古屋コーチン 鳥しげ』

オフ会・旅行

  ホテルに戻ってきてベッドに横たわると、枕元においてあった出張マッサージの宣伝が目に付く。「高っ!」思わず声を出が出てしまう。ホテル専属マッサージは安いがそれなりの感じがする。隣に置いてある出張マッサージは高いけど期待できそうだ。どうしようか迷っていると、スマホのアラームが鳴る。ディナーの予約時間10分前のアラームだ。俺はすぐに靴を履いて部屋を出る。と言っても、慌てる必要はない。なぜなら、名古屋初日のディナーに選んだのは、俺の宿泊先である『東京第一ホテル錦』の1階にある『名古屋コーチン 鳥しげ』だからだ。エレベータを降りるとすぐの場所なのだ!

f:id:stargazer-myoue:20160917202558j:plain

 俺は事前に『完熟!名古屋コーチン一羽コース』(税込み8,800円)を予約しておいた。10日前までに予約が必要とのことだったので、あらかじめ予約をとっておいたのだ。

 

 酒は『大吟醸 徳川家康』(税込1,400円)

f:id:stargazer-myoue:20160917202601j:plain

f:id:stargazer-myoue:20160917202605j:plain

 味と香りは俺の好みではなかった。俺はまだ、日本酒初心者なので、正確に表現できないが、大雑把に言えば、獺祭(だっさい) 純米大吟醸50を飲みやすくした感じかな?正直、数本飲んだ程度なんでまだ分からないところだ。

 

 さて、『完熟!名古屋コーチン一羽コース』(税込み8,800円)の感想に移ろうではないか!俺は味覚だけは、一応プロ越えなんで自信があるぞ!

 

先附

f:id:stargazer-myoue:20160917202607j:plain

 いちじくのコンポートのタネのプチプチ食感とごまの風味は面白いものの、タレが薄味で物足りない。冷製でみずみずしいが、この日の天気を考えれば、客が汗をかいていることは容易に想像がつく、体内塩分量を計算すれば、気持ち塩分を足すべきだったと思う。いちじくの使いどころが微妙で、全体的に方向性がぼやけた一品だった。

 

 

むね肉タタキ

f:id:stargazer-myoue:20160917202608j:plain

 塩ポン酢で味わうことにより、肉本来の味が楽しめる一品。たたき特有のコチコチした歯ごたえはいいが、冷製仕上げのため、脂身の多さがくどさを増している。札幌で食べる熱々のたたきの方が美味しかった。ここまで脂がのっているのなら、もう少し外側に火を入れるべきだろう。身に火を通したくないのは分かるが、火から上げる時間が数分早かったのではないか?

 

 

手羽先唐揚げ

f:id:stargazer-myoue:20160917205701j:plain

 塩分強め、揚げ過ぎのせいで、身がカチカチである。干からびたミイラを食べている感じである。名古屋コーチンの肉質にあった調理法ではない。

 

 

手羽元塩焼き(写真の撮り忘れ)

 手羽元1本の持ち手にアルミホイルを巻いたものだったのだが、写真を撮り忘れてしまった。正直、アルミホイルを見て、がっかりした。見た目の工夫が足りないと思う。塩加減は絶妙だが、身がパサパサである。

 

 

ささみ天麩羅

f:id:stargazer-myoue:20160917202610j:plain

 こぶ塩で食べる天ぷら。天ぷらの腕前は文句なしの一流である。ただでさえ、たんぱくなささみなんだが、身が薄いため、よく噛んで味が出てきたところで終わってしまう。よほど味覚が敏感でなければ、口に入れて飲み込む前に味の奥深さに気づけないのではないか?俺でもギリギリだったのだから、普通の人がこれを堪能するのは無理だと思う。

 

もも肉炭火焼ステーキ

f:id:stargazer-myoue:20160917202613j:plain

 断面を見れば分かるが、少し火を入れ過ぎである。肉質の硬い名古屋コーチンを焼くのであれば、もう少し赤みが残っているぐらいがちょうどよいのでは?表面に苦味が残っていたのだが、これを焼く前に焼いた物の焦げが付着していた可能性がある。塩分が薄かったため、ただただ苦味しか残らなかった。焼いた料理人のレベルが低いとしか思えない。

 

炭火焼盛合せ

f:id:stargazer-myoue:20160917202617j:plain

 写真を見れば分かるが、色んな部位を焼いた盛り合わせである。ただ、この盛り付けはいただけない。美しさの欠片がない。ただ置いただけ。味は普通だった。

 

鶏釜飯

f:id:stargazer-myoue:20160917202619j:plain

 ゴボウの香りが際立つ釜飯。鶏はただ乗っているだけ。ご飯が脂でギトギトしていて、まとまりがなく雑である。

 

シャーベット

f:id:stargazer-myoue:20160917202621j:plain

  普通のゆずシャーベット。硬くてなかなかスプーンが通らない。

 

  コースが終わるのに90分かかった。途中、焼き料理で待たされ、コースの間が空いたのがいただけない。10日以上前に予約していたのに段取りが悪いとは、どういうことなのだろうか?後ろの団体客がバカ騒ぎしており、高級店で食べている気がしない。

 

 このレベルから察するに、飲食業界の会社が適当な料理人をつかまえて、自前で高級店を演出してきた感じだろう。料理人の腕前が高級料亭のものではない。俺と腕を比較するのは酷ではあるが、焼きに関しては、俺より劣っているのは間違いない。また、写真を見れば一目瞭然であるが、盛り付けに品がない。これで、税込み8,800円とは残念である。

 

 日本中の独身女性に言おう!俺は8,800円以下でこれより美味いものが作れます!毎日、安くて美味いものが食べたい女性は俺と結婚すればいいと思います!ちなみに、絶倫です。大きさも硬さも自信があります(笑)ちなみに、ギリLサイズです!唯一の難点は、おしゃべり大好きなんで、ウザいということでしょうか?

 

 なんでこんなことを書くかというとですね。嫌なことを思い出したからです。このお店で食べている時、隣のカップルがムカついたからです。彼女がいる男と遠くから遊びに来た元同級生の女が、変な駆け引きをしていたんです。男は女性に泊まらせると約束していたのに終電で帰れと言い続け、女は終電以降も飲むから泊めろ。

 

 俺のホテルの部屋をシングルから、追加料金払ってセミダブルにすれば全部解決じゃない?と思ったけど、次の日、デートする約束していたからね。それは無理!

 

 本当に優柔不断な男は腹が立つ!彼女がいるのに、家に泊めるとか、女性と二人っきりで飲む約束とか意味わからん。

  

☆関連記事☆

明恵(みょうえ)、名古屋に行く!~名古屋旅行記総集編~