読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ロゴスエモ

言葉で人の心を動かす

陰陽師(おんみょうじ)の独り言。訳あって北海道神宮に行ってきたが、もうパワースポットではないたみたい。

その他

 今日は訳あって、北海道神宮に行ってきました!

f:id:stargazer-myoue:20160904004902j:plain

 

 いや~、5年ぶりに行きましたよ。

f:id:stargazer-myoue:20160904004913j:plain

 

 北海道神宮は北海道で最大規模のパワースポットで有名な場所です。今回の目的は御守りを買うことだったのですが、折角だから霊的なパワーも根こそぎ奪ってやろうと思ったのですが……

 

 ない!

 霊的なパワーがない!皆無!

 

 昔は北海道神宮にもパワーがあったんですけどね。もうダメです。何も感じません。信仰心のない人や穢れた人が多く集まりすぎたためなんでしょう。大学生サークルが遊び半分で来て、ポケモンGOで「カビゴンが出た!」と大声で騒いでいたり、熟年不倫カップルが絵馬に変なお願いごとを書いていましたからね。とても神聖な場所とは言えない雰囲気でした。今の北海道神宮にご利益は期待できないです。

 

 それでも、御守りが必要だったので買ってきましたよ。器があれば、ご利益は俺の方で閉じ込めることはできるので。でもね、本当に大変なの。久しぶりに御札を書いたけど、とにかく面倒くさい。体を清めて、道具も清めて、部屋を閉ざして、神経張って、御札を数枚完成させるのに、2時間越え。何度も書き直して満足いくものがなかなか書けない。線を一本多く書いてもダメ、〇がつぶれてもダメなんで泣きそうになる。効果によって書く御札が変わるので、今回は結構な枚数を用意しましたよ。

 

 これは、その中の一枚でわりとメジャーなお金持ちになれる御札です(失敗作)。俺の御札の効果はかなりのもんなんで、たぶん、この失敗作の写真を見ただけでも金運がよくなると思う。

f:id:stargazer-myoue:20160904004904j:plain

 ちなみに、この写真を見て分かるように俺は御札を書くのが苦手です。でも、ご利益はお墨付きです!ネットで調べたところ、これ一枚で5,000円以上もらえるそうです。つい最近まで相場をしらなかったので、俺は1枚1,000円で書いていました(笑)

 

 下記の通販を見てもらえれば分かりますが結構高いです。彼らのことを俺は知りませんが、本物なんでしょうかね?俺の経験上、通販やらなくても口コミで依頼は来ますよ?通販なんか始めたら、とてもじゃないけど捌ききれないです(笑)俺の場合は、特定の人に「あなたの運気を上げますよ!」と話して、実際に結果を出しているので、効果のほどは分かってもらえると思いますが……。この人たちはどうなんでしょうね?

kaiun-reifu.jp

onmyozi-miyabi-gohu.jp

 

 それにしても、割に合わないんですよ。御札を書くと次の日、寝込むことになりますし、書く前の準備に半日以上かかって面倒くさいですし。

 

 他の人のは分からないですけど、俺の御札は副作用が強いです。病気にならない御札を渡すと、代わりに骨を折ったりとか、お金持ちになったけど家庭崩壊とか(俺の父のことね)。だから、お薬を処方するみたいに副作用対策のために何枚も違う効果の御札用意しなければならないんですけど、これが大変です。正直、面倒くさいです。サラリーマンの方が身も心も楽です。

 

 今回は、御札を持ち歩くのは面倒くさいと思い、御守りに効果を移す儀式をしました(写真の五芒星は版画で作成したものです)。

f:id:stargazer-myoue:20160904004909j:plain

 

 こんな感じで(笑)

f:id:stargazer-myoue:20160904004906j:plain

 儀式しながら自撮りはできないから、『寝かせ』の写真しか撮れないけど、本当に大変なのよ。ここまでくるの。

 

 周りが静かになる真夜中まで待って、何度も書き直して2時間越え、こんなに苦労をかけたら、誰だってご利益のあるもの作れるわ。もう眠い。この記事がアップされている時はまだ寝ているだろうね。

 

  この御守り、北海道神宮での販売価格は1,000円なんですけど、俺がご利益を加えることで、販売価格なんと2万円!ドン引きだ!ぼったくりだ!でも、2万円払えば、一年間は運気が良くなる(災いをさけたり、金運が上がったりする)んだからお安いもんですね。でも、その人本来持つ運気と比較することができないので効果のほどは証明できませんという胡散臭いものです(笑)

 

 ちなみに、現在、俺は御札の販売をしておりません。また、この手のお仕事は基本的に引き受けておりません。俺はただの中二病サラリーマンですから(笑)