読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ロゴスエモ

言葉で人の心を動かす

女に騙された。

俺について

【8/27追記】みなさん、こんなくだらない俺の記事を読むのは時間の無駄です。俺も愚痴をはきたくて書いただけで目立ちたいわけではありません。あくまで、この記事は親しい人たちへの近況報告のための記事です。読者登録している人向けの記事です。一見(いちげん)さんお断りの記事です。以下の文章を読まずにすぐに戻りましょう。それでも読む人が多いようなら、今後は読者登録した人しか読めないように、このブログに鍵をかけたいと思います。

 

 いつかこういう日が来るとは思っていた。

 

 社内恋愛をこじらせ、嫌気がさしていた。バッサリ切ると逆ギレされと思ったので、穏便に済ませようと思い、話し合いを提案した。すると、彼女は上司に相談するとメールを返してきた。それに対して、俺は、すでに業務に支障が出ており、上司に相談済みですと正直にメールを返した。

 

 今日、俺は上司に呼ばれた。彼女が上司に相談してきたそうだ。

 

 こういう時、男は不利なもんで、女性にあることないこと言われたら、まず勝てない。俺は面倒くさい女に関わってしまったなと後悔しながらも、事実確認を受けた。

 

 彼女は俺が思っていたよりおかしい女性だった。彼女は俺がしつこく言いよってきて困ると上司に言ってきたそうだ。しかし、そんな事実はない。なぜなら、俺はブログを書くのに忙しく、彼女にメールを送っていない。また、俺は最近までメル友を口説いており、そのことを上司は知っている。「メル友を好きになるなんて、純粋だね。女に騙されるなよ?」と注意を受けていたぐらいだった。

 

 彼女は自分の立場が不利になると思い、あることないことを色々、上司に話したそうだ。

 

 しかし、どれも矛盾だらけだったらしく、上司は彼女の言っていることは信憑性がないと判断したそうだ。

 

 そして、俺は驚いた。

 

 上司から聞かされたのだが、彼女は社内の他の男(8/27追記id:fujixeさんへ、分かりやすい表記に訂正しました) と不倫していた。彼女はバツイチ独身子持ちなのだが、妻子持ちの男と10年近く関係を持っているそうだ。そのことで、上の人たちが頭を悩ませていたが、プライベートなことなので注意できなくて困っていると聞かされた。どうやら社長(8/27追記id:mfigure さんへ、俺は何度もこのブログで書いていますが、父は俺が今働いている会社とは別会社の社長です。)の息子である俺の遺産目当てで近づいたというのが真実らしい。つまり、俺の女性を見る目がないということだ。

 

 彼女は、俺に「分別ある人は……」とか、「常識ある大人なら……」とか言って俺を責めておきながら、不倫していたそうだ。

 

 彼女が言う『分別ある人』は、不倫するんだね。

 

 『分別』ないのあんただろうがよ!子育て放棄して、不倫することが『分別ある大人』のすることなのかね~?

 

 もちろん、上司はそんな彼女の言うことを真に受けるわけがなく、俺は上司から何も注意されなかった。強いて言えば、「女性に騙されるな。」とアドバイスを受けたことぐらいだ。

 

 ドラマとかでは、こういう事態になると男が会社を追い出されるものだが、数時間後、俺は総務の中心で大笑いしていた。その後ろで彼女は黙って仕事をしていた。

 

 日ごろの行いや、長年かけて培った信用は、こういう時に役立つことが、今回ハッキリした。あんな女と結婚したいと思っていたことが本当に情けない。

 

 「仕事はできるのに、こういうこと(恋愛関係)はダメだよね~。もっと、冷静になって、女性を見ないと!明恵君は純粋だよね。本当に。笑っちゃダメなんだろうけど、笑っちゃうよ!」

 

 うん。笑うしかないね。俺も笑うしかない。ハッハッハー!

 

 そんなわけで、彼女に関する記事はバッサリ削除しました。今年に入って色々あり過ぎて、俺の愛は全部なくなってしまいました!なんで、不倫している人(彼女や俺の父など)が楽しそうに笑って生きていて、真面目に生きている俺が泣かされるわけ?恋愛なんでクソだ!結婚なんかしねーよ!ああ、もう一生独身でいいわ。世の中、本当に理不尽だわ!

 

(8/27 記事を一部書き換えました。)

  

【8/28追記】冷静になって、この記事を読み直すと、自分は本当に馬鹿だなと思います。騙した彼女が悪いみたいなことを書いていますが、世の中、善人ばかりじゃないわけで、騙された俺が悪いんですよね。結局、俺は今でも人のせいにするクズなんだなと再認識しました。また、女性問題を起こしてしまったのは、自分に至らないところがあったからです。今後は、二度とこのようなバカなことに巻き込まれないよう気を付けたいと思います。

 

www.logosuemo.com