読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ロゴスエモ

言葉で人の心を動かす

『ワンピース CREATOR×CREATOR-BOA.HANCOCK-』を自慢レビュー

その他

ゲームセンターで『ワンピース CREATOR×CREATOR-BOA.HANCOCK-』をゲット!してきました。

f:id:stargazer-myoue:20160226214252j:plain

 

こちら、全2種類なんですが、ネット情報では、1セット(入荷用段ボール1箱)にハンコックA(赤)が24個、ハンコックB(青)が8個という割合なんだそうです。

 

会社帰りに近所のゲーセンに寄ったら、設置前で店員さんがUFOキャッチャーを調整中でした。店員さんが持ってきた箱には、最初から半分の赤12個、青4個しか入っていなかったので、もしかしたら、同じチェーン店で半分に分けたのかもしれません。青バージョンの方がレアカラーなので最優先で狙った方がよいでしょう。

 

f:id:stargazer-myoue:20160226214326j:plain

 

まあ、とにかく太ももが美しいです。

f:id:stargazer-myoue:20160226214357j:plain

 

レアカラーの青は、なんと、服が透けています!胸も脚も!

f:id:stargazer-myoue:20160226214427j:plain

 

でもね、俺はこれを見て最初に思ったのが『ラムネが飲みたい』でした。

f:id:stargazer-myoue:20160226214454j:plain

 

今回、2体合わせても1,800円でゲット!してきました。すごいでしょ?たぶん、お店の設定では、1体2,000円以上を想定しているのではないかと思うのですが、俺は1体当たり900円で取っちゃいました。ちなみに、最初に狙った青は1,000円で、次に狙った赤は800円で取れました。

 

実は今回も以前書いたような奇跡が起きまして、箱の隙間にアームの爪が刺さって取れました。

 

stargazer-myoue.hatenablog.com

 

最近のゲーセンでは箱の隙間をセロテープで塞ぐので、爪を刺すのはできないはずなのですが、それでも俺はやっちゃうんですよね。『不可能を可能にする男』だから!

 

UFOキャッチャーは台ごとに設定が違っていて、攻略法を見つけるまでが問題となります。攻略法が分かれば、俺は最少手数で簡単に取れます。ここでいう攻略法とは、左右の爪の強さと角度、アームの移動時間と止まった時・掴んだ時の反応と力加減、それによる景品の動き(箱の中の重心)を分析して、どこを狙えばいいのか見極めることです。観察力と分析力、それと精密な動きが要求されます。仕事ができる人間はUFOキャッチャーも得意だったりします!

 

自分の持っているスタンドが『スタープラチナタイプ』なら割と簡単なんですが、他のスタンド使いの方は大変でしょうね。ちなみに俺のスタンドは『スタープラチナタイプ』です。もちろん、冗談ですよ。俺はスタンド使いではありません。

 

それにしても、UFOキャッチャーの調整中ほど、勉強になることはないですね。あそこを狙えば傾く、転がる。アームは弱いから押し込むことは無理だな。とか全部分かってしまうので、自分で攻略法を見つける手間とお金がかかりません。今回は2つだけでよかったので2種そろったのでやめましたが、あのまま続ければ1個500円で取り放題でした。あの店員さんも顔が引きつっていたので、あの後再調整されたと思います。今頃、他のお客さんが泣かされているかもしれません。

 

今週はへこむこと(大好きな漫画・サンケンロックの連載が終わった)があったのですが、おかげで元気になれました!