読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ロゴスエモ

言葉で人の心を動かす

会社で初めてニックネームをつけられた。

俺について

 俺は今の会社に籍を置いて約8年なのだが、初めてニックネームがつけられた。あまりにうれしかったので、今日はおもいっきり自慢しておこうと思う。

 

 俺のニックネームを発表します!

『おしゃれ番長』です!

 

 このニックネームをつけてくれたのは、俺の会社で一番優秀な営業マンである営業部長なんだ。この前、なじみの定食屋で合席したときに、俺に営業へ来ないか?と誘ってくれた人なのさ。自分とこの部下よりも仕事ができると認めてくれたみたいなんだ。うれしいよね。俺、事務方なのに、営業マンより営業の腕(というか口がうまいこと)を認められるとは、なんという光栄なことか!残念なことに総務が手放してくれませんでした…。実際問題、引継ぎできる人がいないから無理なんだよね…。

 

 それにしても、ニックネームが「変態紳士」でなく残念です!結構、会社でも変なことを言っているのですが、仕事ができる人のイメージが強いらしく、ユーモアととらえられているみたいです。

 

 おしゃれだと思われた理由は、俺がタイピンやカフリンクスをつけたり、約9万円(レンズが両方で4万円)の眼鏡をかけ、それにみんなが影響されたことが理由なのだそうだ。

f:id:stargazer-myoue:20151114154549j:plain

 

f:id:stargazer-myoue:20151114154546j:plain

 

 上の写真をよく見てもらえればわかるがレンズがフレームにはまらず浮いているのだ!型にはまらない俺らしい一品なのだ!ちなみにフレームは、JAPONISMのハイステージモデルJN-1002!

 

 ニックネームに『おしゃれ』だけでなく『番長』がつくのは、会社でのポジションからだろうね。俺、会社でも言いたい放題のやりたい放題で、他部署の上席者とよく言い争っているからね。「トラブルあるとこ明恵あり。会社に革命起きたとき、中心に明恵あり。」なのだそうだよ。これは褒め言葉だったのかな?

 

 まあ、なんにせよ。ニックネームはうれしいね。「仕事ができる」、「優しい」、「かっこいい」はよく言われるけど、同性からの「おしゃれ」と言われるのは初めてさ。女性から「おしゃれ」と言われることはよくあるけどね。あれはお世辞なのかな?

 

 ☆関連記事☆

いいボスかどうかは肌を見れば分かるらしい。もちろん俺の肌は…

職場での紳士的な「大人の」遊び方