読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ロゴスエモ

言葉で人の心を動かす

報われない努力はない。報われないのは努力の方向性を間違っているからだ。

やりたいこととやるべきことが一致したとき、世界の声が聞こえる

ネットで『頑張っても報われないのになぜ努力するの?』という問いかけを見つけました。

 

これは、答えざるを得ない!

 

俺も真面目に、正直に、がんばって働いている。社内評価は高いが、昇格させてもらえない。ポストが空いていないという物理的問題はある。同僚が自分より年齢が高く、女性ばかりだということも俺が昇格しにくい理由かもしれない。

 

こんな状況で、俺ががんばって努力する理由は、『自己満足』である。

 

俺の会社にはがんばらない同僚がいる。そんな同僚を見ていつも思うのは、あんな人にはなりたくないということだ。

 

報われないから努力しないという人に憧れるだろうか?少なくとも俺は憧れない。俺はかっこいい男になりたい。見た目は無理だとしても、中身だけはかっこいい男に!がんばって仕事をしているが、俺の給与は上がらない。しかし、社内評価は確実に上がっていることは実感している。特に、女性の評価が良くなっている。

 

シュガーさんに話しかけるにしても、がんばらない後輩男性トーテムポール君とがんばる俺では彼女の対応が違う。シュガーさんは俺の時だけ、わざわざ後ろを振り返って答えてくれたし、会話のキャッチボールも長かった。

 

脱貧困ブログのケンタロウさんも、チラシ配りでがんばったから高い評価を受けたのだ。たまたまケンタロウさんが望んでいた結果がお金だっただけで、ケンタロウさんが高い評価を受けることが目的だったなら報われていたはずだ。努力して高い評価を受けたのだから、俺は十分報われていると思う。

 

努力する方向性が間違っていれば自分の望む結果はでないだろう。筋トレして英語がペラペラしゃべれるようになるわけではない。英語をペラペラじゃべりたいなら英会話を勉強するしかないのだ。

 

ビジネスパーソンなら経験あると思うが、上司から書類のコピーを頼まれるとする。書類をいくらきれにコピーしたところで上司は評価しない。ただ、コピーしようとした書類に間違いを見つけて指摘すれば、上司は恥をかかなくて済むため、良く見つけたと評価してくれる。

 

がんばっても報われないとすれば、それは頑張り方、努力の仕方や方向性が間違っている可能性がある。

 

少なくとも俺は努力する人を応援したいし、評価する。

  

 

stargazer-myoue.hatenablog.com