読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ロゴスエモ

言葉で人の心を動かす

いつも応援しています!働くママさん、堀北さん。

楽しい職場

 俺とほぼ同い年なのに2児の母である堀北さん。顔は堀北真希さんに似ていてかわいい。普通は芸能人に似ていると言うと微妙な場合があるが、彼女の場合は堀北真希さんよりかわいい。何度も言うがかわいい。それなのに、性格がやさしく、仕事も真面目だ。旦那さんがうらやましい。彼女が独身なら俺は迷わず告白していただろう。

 

 堀北さんは二児の母になって数年の新米ママさんだ。お子さんの体が弱いため、仕事中に幼稚園から電話が来て早退することもある。普段は母親として一面を見ることはないが、あの時は、子供を心配する良き母親の顔になる。

 

 しかし、責任感の強い堀北さんは、仕事を投げ出さずに区切りのいいところまで終え、テキパキとまとめ、しっかりと引継ぎしていく。できる女なのだ。

 

 男性上司の愚痴をやさしい笑顔で聞いてあげる聞き上手であり、同僚女性のメンタルや俺の健康も気にしてくれる気遣い上手でもある。本当にできた女性だ。

 

 妖怪ウオッチのコマさんが好きらしく、俺もちょこちょことプレゼントしている。もちろん、病気がちなお子さんにも、妖怪ウオッチのメダルをプレゼントしたことがある。

 

 堀北さんは、俺がお子さんにもプレゼントをあげている本当の理由を知らない。たぶん、日ごろ、堀北さんにお世話になっているからだと思っているはずだ。しかし、本当の理由は違う。昔、堀北さんが病気がちな俺を心配になるのは、自分の息子と似ているからだと言ってくれた。俺はそれを聞いて以来、堀北さんの二人の息子に妙な親近感を持つようになった。堀北さんの息子さんが幸せになれば、俺の最悪な子供時代がなかったことになるような気がするからだ。

 

 まあ、それがなくとも、俺が堀北さんを応援したいという気持ちは変らないだろう。子育てしながら、働くというのはものすごく大変だ。一緒に働いている独身女性や男たちはあまり気にしていないが、働く女性に休みはない。

 

 俺は独身なので家に変えれば、疲れた~と言ってソファーにゴロゴロできる。しかし、働くママさんは、仕事が終わって家に帰っても休めない。家族の夕食を作って、夕食後は洗濯しながら食器を洗い、子供の明日の準備をしながら旦那の愚痴を聞く。朝は家族の誰より早く起きて朝食の準備と子供の準備。

 

 いつになったら、休めるのだろうか?旦那さんが家事を手伝ってくれたとしても、気が休まる時間はほとんどないのではないか?

 

 それでも、堀北さんは仕事に手を抜かない。お子さんを向かいに行くため会社を早く退社する。だから、ダラダラと仕事をして残業する時間的余裕はない。その必死さに、俺はいつも勇気づけられる。遠目で見ながら、がんばれ!と心の中で応援している。そのがんばれという気持ちが抑えきれなくなって、気付いたら堀北さんにコマさんグッズをプレゼントしてしまう。

 

 既婚女性に物をプレゼントするのはいかがなものかと思うが、今のところ堀北さんからは嫌がられていないみたいだし、俺に下心がないことも知っているのだろう。

 

 女性の笑顔は俺を元気にしてくれる。だから、がんばる女性を俺は応援したい。

 

 働くママさんは輝いていて美しい。